運転免許証の顔写真撮り方・きれいに写るコツ

適正写真

不適正な写真例

運転免許証の有効期間は年齢や違反の有無で変わりますが、おおよそ3年~5年です。 有効期間が過ぎた免許証は無効になってしまうので、更新手続きをしなければなりません。免許証の更新ではさまざまな情報とともに顔写真も新しいものに変更するので、撮影し直す必要があります。

写真撮影の前に軽く背筋を伸ばしたり、あごを引いたりするのがポイントです。 あごに力を入れてレンズよりも少しだけ上を見るようにすると、目つきが悪くなるのも防げます。 ただし、あごを引きすぎると二重あごに見えてしまうので、注意が必要です。 また、撮影する瞬間は、目をしっかりと開きましょう。